サニートラック の中古トラックの車名一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

日産かつてのボンネット「サニートラック」(サニートラック)の買取について

サニートラック とは?

日産かつてのボンネット「サニートラック」(サニートラック)

日産自動車が製造していた小型ボンネットトラックになります。
1967年に「ダットサン・サニー」のバリエーションモデルとして登場し、「ダットサン」ブランドで販売されました。
「ニッサンブランド」へは1985年より統合されます。
1989年、エンジンとともに、ヘッドランプとフロントグリルなど外観のデザイン変更されます。
バネットトラックとサニートラックとの車種統合により、1994年にサニートラックの廃止が決定、国内生産が終了しました。
南アフリカ共和国で「1400 BAKKIE」という名で、2008年9月の後継車「NP200」の発売まで生産が継続されています。

日産かつてのボンネット「サニートラック」(サニートラック)の特徴

ノスタルジックな外観と優れた動力性能、安価な維持費などによって、1980年代より人気があります。
通称「サニトラ」として親しまれ、1980年代の海外ラリーにも出場し、結果を残しました。
1989年のモデルチェンジで、フロントにディスクブレーキを採用し、エンジン改良、三元触媒を搭載しました。
昭和63年排出ガス規制対応、NOx規制に適合し、また現在施行されている改正NOx・PM法にも適合しています。
カーマニアには今も人気で、様々な改造やドレスアップを受けている車両も多く、市場でも見ることができます。

日産車種一覧

ネット査定お申込みはこちら

 お電話での査定お申し込み お問い合わせはこちら お急ぎのお客様は、こちらフリーダイヤルへおかけください。