レンジャーの中古トラックの車名一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

日野自動車の中型トラック「レンジャー」(レンジャー)の買取について

レンジャーとは?

日野自動車の中型トラック「レンジャー」(レンジャー)

レンジャー(RANGER)は、日野自動車が製造販売する、中型トラックです。1964年、初代が3.5t積載車として発売されました。
1980年「風のレンジャー」、1989年「クルージングレンジャー」、1994年「ライジングレンジャー」と通称が変遷します。さらに1999年「スペースレンジャー」、2001年「レンジャープロ」と変更、2004年にサブネームを使用せず「日野・レンジャー」と名乗るようになりました。現行車は5代目となり、2010年に車両総重量12t超クラス車が、平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合、クリ-ンディーゼルシステム「AIR LOOP」を採用しています。海外では「HINO 500シリーズ」の名称で販売され1991年よりダカール・ラリーに参戦しています。

日野自動車の中型トラック「レンジャー」(レンジャー)の特徴

現行モデルは、積載量8.5t~11.5t、平ボディ・ダンプ・ミキサーなどがラインアップされています。
平成17年(新長期)排出ガス規制適合車では、4.0t・6.0~6.4t、4WD、ハイブリッド車などが並びます。
アルミバン・アルミブロックアオリ仕様などの完成車シリーズもあります。
キャブタイプは、フルキャブ・ショートキャブの2種になり、平成17年(新長期)排出ガス規制適合車では、
標準ルーフ・ハイルーフ・スーパーハイルーフが選べます。

日野自動車車種一覧

ネット査定お申込みはこちら

 お電話での査定お申し込み お問い合わせはこちら お急ぎのお客様は、こちらフリーダイヤルへおかけください。