キャンターガッツの中古トラックの車名一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

キャンターに統一小型トラック「キャンターガッツ」(キャンターガッツ)の買取について

キャンターガッツとは?

キャンターに統一小型トラック「キャンターガッツ」(キャンターガッツ)

三菱ふそうトラック・バス株式会社が製造販売していた、車両総重量1.2t〜1.5tを主とする、キャブオーバー型小型トラックになります。クレーン付き・幌付き・冷凍冷蔵車・ミキサー車・高所作業者などの特殊タイプも市場で見ることができます。
平ボディのカーゴタイプだけでなく、クレーン付き・幌付き・冷凍冷蔵車・ミキサー車・高所作業者など特殊タイプも市場で見ることができます。
1992年10月より発売、2008年5月に販売が一旦廃止されますが、2009年4月再開されました。
2010年11月キャンター8代目登場とともにラインナップから姿を消し、キャンターに統一されています。

キャンターに統一小型トラック「キャンターガッツ」(キャンターガッツ)の特徴

ボディーバリエーションは、平ボディの全低床・ロングタイプが多く、標準キャブやダブルキャブ、およびダブルキャブ+フルタイム4WDなどに分かれます。
後輪がタイヤ1本のシングルタイヤのタイプもあります。
最大積載量は、ダブルキャブは1.2tや1.25t、標準キャブは1.5tなどと細かに分けられており、古い年式には1.75tなども見られます。トランスミッションは、5速マニュアルと4速オートマッチクの2種類がラインナップされています。
グレードは、2009年式でSA・DX・CUSTOMの3構成になりますが、車種によってはSAのみの場合もあります。

三菱ふそう車種一覧

ネット査定お申込みはこちら

 お電話での査定お申し込み お問い合わせはこちら お急ぎのお客様は、こちらフリーダイヤルへおかけください。