キャンターの中古トラックの車名一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

三菱ふそうの小型トラック「キャンター」(キャンター)の買取について

キャンターとは?

三菱ふそうの小型トラック「キャンター」(キャンター)

キャンター(CANTER)は、三菱ふそうトラック・バス株式会社が製造販売するキャブオーバー型小型トラックです。
車両総重量1.75t~4.8t、ダンプは2.0tがほとんどで、現在は1.5tクラスもラインアップに含まれています。
平ボディのカーゴ、ダンプ、ドライバンの他、簡易クレーン付き・冷凍バン・ミキサー車などの特殊タイプも、市場で見ることができます。
後2軸車(前後あわせて3軸)の車種もあります。
1963年に初代が登場し、2010年11月に8代目を発表により内外装も一新し、2010年度グッドデザイン賞を受賞しました。
1.5tクラスの愛称で特化された「キャンターガッツ」はラインアップから姿を消し、キャンターに統一されています。

三菱ふそうの小型トラック「キャンター」(キャンター)の特徴

ボディバリエーションは、標準・標準(ハイルーフ)、全低床・高床、荷台長さで標準・セミロング・ロングなど多様です。
現8代目は、全車種に総輪ディスクブレーキ、トラック向世界初の6速デュアルクラッチ式トランスミッション「DUONIC」と5速MTが採用されています。
それによって、7代目までの6速MT・4速AT・5速INOMAT-Ⅱなどは廃止されました。
小型から大型までを含むキャブオーバートラックにおいて、世界で初めてインパネシフトを搭載しています。
グレードも従来のSA・DX・CUSTOMの3構成から、STANDARD・CUSTOMの2構成に変わっています。

三菱ふそう車種一覧

ネット査定お申込みはこちら

 お電話での査定お申し込み お問い合わせはこちら お急ぎのお客様は、こちらフリーダイヤルへおかけください。