中古トラックを高く売るコツ

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

中古トラックを高く売るコツ

中古トラックを高く売るコツ

どうやったら高く売れるのだろう? 高く売れる秘密ってあるの? プラス査定に持っていきたい!お客様が1069堂で高く売却できるように「高く売るポイント」を解説しますので、是非参考にしてください。

ピッカピカにすれば高値になる可能性UP!

1069堂では独自のラインで中古トラックの査定を行います。見た目は人間だけでなく物であっても重要視しなくてはならない部分だと考えます。もちろん、経年劣化などによる汚れや痛みに関しては仕方ないことなので、そこまでマイナス要素にはなりません。中古トラックを高値で売るポイントとしては、汚れたままの状態ではなく可能な限り清掃等を行って頂き、綺麗な状態で査定に出すことなのです。例えば高値で売却されることで有名な中古トラックであっても、汚れがついたままの状態で売りに出してしまいますと、印象を悪くしてしまいます。ですのでお客様にとって無理のない範囲内で綺麗にして売り出すことこそ、高額売却の可能性に繋がります。

知っておこう!「プラス査定になる小技」

1069堂ではプラス査定基準を設けております。現状では「外装整備がどれだけなされているのか?」というポイントを重視しています。ですので売却前に外装の洗車はもちろんのこと、ワックスがけなどをして頂くとプラス査定に繋がることがあります。細かな汚れを落とすだけでなく、更に光沢を感じる見栄えになると望ましい車種となるわけです。また中古トラックにおける付属品があった場合、付属していた純正品があるといいでしょう。逆に付属品がなかった場合は査定額が下がる可能性がありますのでご注意ください。

年式が古くてもまずはご相談を!

1069堂では年式が古い車種でも海外への輸出をルートを確保しているので、高値売却の可能性があります。
海外輸出は国内査定基準とは異なった基準となるために、予想外の高値取引も期待できます。
実際に国内では高値にならなかった中古トラックでも、海外輸出によって高値になった中古トラックが何件もございます。
まずはお気軽にご相談ください。

車検の有無は査定に影響するのか?

結論から言えば、そこまで影響するものではありません。
何故なら既に10年経過の中古トラックをはじめ、10万キロ以上走行の中古トラック、要修理状態の中古トラックでも高値で取引させて頂いたからです。またお客様が過去に納得できる査定にならなかった中古トラックでも、現状ではご満足頂ける査定になることもあります。
「時期」によって常に中古トラックの査定金額は変動しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ネット査定お申込みはこちら

 お電話での査定お申し込み お問い合わせはこちら お急ぎのお客様は、こちらフリーダイヤルへおかけください。