フォークリフトの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

荷物の積み下ろしフォークリフト(フォークリフト)の買取について

フォークリフト所有の方必見!!只今、フォークリフトの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

フォークリフトとは

フォークリフト

荷物を運搬するための特殊自動車をいいます。
名称は「フォーク(くまで)」を使って荷物を「リフトする(持ち上げる)」ことに由来します。
工場や倉庫、港湾などの構内、建築現場などの荷役作業に使われています。
車体前部のマストに取り付けた2本のフォーク状の腕を上下させて、荷物の積み下ろしや運搬を行います。
カウンターバランスフォークリフト・リーチフォークリフト・サイドフォークリフト・ウォーキーフォークリフトなどの種類があります。
フォークリフトを荷役作業のために操作するには、
技能講習や特別教育によってフォークリフト運転者としての資格取得が必要です。

フォークリフトの特徴

前方にフォーク(爪)があり、それを荷物の下部やパレットに差し込み、持ち上げて移動します。
ホイールベースが短く、最大舵角が大きいために小回りが効いて便利です。
一般的に後輪操舵になっており、ハンドルの旋回方向と車両の挙動が普通自動車とは異なります。
4輪の向きを変えられ、真横への走行も可能な車種、またフォークを横に動かせるタイプもあります。
フォークリフトの動力は、ガソリン・ディーゼル・LPGガスなどを消費する内燃機関式と、バッテリーを使う蓄電池式の2種類に大別されます。
深夜電力を利用して充電ができ、経済性や環境性に優れることも、蓄電式の普及に大きな役割を果たしています。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る