木材運搬車の中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

巨大な木材を輸送する木材運搬車(木材運搬車)の買取について

木材運搬車所有の方必見!!只今、木材運搬車の需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

木材運搬車とは

木材運搬車

木材運搬車とはその名の通り、木材を運ぶ専用の車です。
大きく二つの種類に分けることができ、トラクタータイプのものとクローラータイプのものがあります。
トラクタータイプの木材運搬車は木材を搭載したのち、目的地まで運搬することができます。
悪路には弱く、大型車のため森林内に立ち入ることはでいません。
クローラータイプは悪路や林道など補整されていない道路でも走行することができる林内作業のスペシャリストと称すことのできる車両です。
主な作業は山や森林から切り出された加工前の原木を運搬する作業です。
どちらも原木は丸く転がりやすいため、運搬中の落下を防止する柵が装備されています。

木材運搬車の特徴

クローラータイプは積載効率を上げるために、トラックの荷台に原木を積むためのアーム、クレーンなどが装備されているものもあります。
クローラータイプは公道を走行することはできません。
トラクタータイプは最大で15tの木材を運搬できるものもあります。
木材運搬車は外国産の安い木材の流入により林業の衰退し、それととともに、少しずつ台数を減らしつつありました。
近年、国産木材の見直しが取り組まれており、また少しずつ需要が高まりつつあります。
木材運搬車は木材の運搬には欠かせない車であり、森林の維持のために欠かせない車です。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る