キャンピングカーの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

寝泊り可能なキャンピングカー(キャンピングカー)の買取について

キャンピングカー所有の方必見!!只今、キャンピングカーの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

キャンピングカーとは

キャンピングカー

キャンピングカーは宿泊できる設備を備えた車を言います。
キャンピングカーというのは日本での呼び方です。
アメリカでは大型自走式をモーターホームと呼び、ドイツではけん引タイプをキャラバンなどと呼びます。
これを日本では「宿泊できる設備」があれば全てまとめてキャンピングカーと読んでいるのです。
日本で見られるキャンピングカーはキャブコンバージョン、バンコンバージョン、バスコンバージョン、軽キャンパーの4つに分けられます。
乗車可能人数は一番大きいバスコンバージョン6人〜10人、軽キャンパーでは2人です。

キャンピングカーの特徴

家族や友達とキャンプや旅行に行く際に、宿泊できる車を一般的にキャンピングカーと呼びます。
寝る場所、料理をする場所などが備え付けられているためホテルや旅館を予約することなく、自由気まま旅ができます。
近年では車中泊に使用目的を限定する人が多くなり、バンコンバージョンタイプが主流になってきています。
シャワーやトイレ、温水ボイラーなどがなく一般的名ワンボックスカーと外見的には変わらないものが増えてきています。
道の駅などの普及により、これらの設備の必要性が減ってきたからだといわれています。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る