高所作業車の中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

高所に届け高所作業車(高所作業車)の買取について

高所作業車所有の方必見!!只今、高所作業車の需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

高所作業車とは

高所作業車

高所作業車は高所で作業を行う際に足場となる機能を持った特殊車両です。
リフト車と呼ばれることもあります。
クレーンのようなブームを備えたブーム式、プラットホームが垂直に昇降する垂直昇降式の2種類があります。
またトラック搭載型と自走式の2種類があります。
トラック搭載型は通常のトラックと同じように一般公道を走行して移動することができ自走式は拠点間の移動にはキャリアカーが必要になります。
尚、トラック搭載型の高所作業車を操作する場合には特別教育もしくは高所作業車運転者の講習を受けなくてはいけません。

高所作業車の特徴

高所作業車は高所で作業するためにリフトを備えたトラックです。
作業床及び昇降装置、その他の装置で構成されています。
足場を組んで作業する必要がないためスムーズ、スピーディー、安全に作業ができます。
現場まで一般公道を走行して移動できます。
電気工事、トンネルの整備、建築、建設現場、映画やドラマなどの俯瞰撮影、航空機のメンテナンス、貯水タンクの備え付け、ビルの窓ガラスの清掃、信号や街灯の修理、道路標識の取り付け、街路樹の整備、引越し、監視カメラのメンテナンスなど非常に多くの場面で活躍する車です。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る