マルチリフトの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

コンテナの着脱可能なマルチリフト(マルチリフト)の買取について

マルチリフト所有の方必見!!只今、マルチリフトの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

マルチリフトとは

マルチリフト

マルチリフトとは荷台部分を脱着できる車のことです。
正式名称を脱着ボディーシステム車といいます。
「マルチリフト」という名称は正確ににはカナダのヒアブ社の商品名です。
また、マルチリフトを一般的にアームロールと呼びます。
ホッチキス、セロハンテープのように新明和工業社製の脱着ボディーシステム車が一般名詞化し、こう呼ばれています。
他にもフックロール、ロールオンと製造会社によって呼び方が変わることもあります。
いずれもトラック部分とボディ部分が脱着できるシステムの車で機能に大きな差はありません。

マルチリフトの特徴

マルチリフトはトラックの荷台を自動で脱着することができる車です。
脱着ボディーシステムのアームの先にフックがついており、ボディ部分を引っ掛けて脱着することができます。
荷台を傾けてダンプ排出することもできるため積み下ろしが大変スムーズです。
コンテナには様々な種類があり、タンクボディ、バルクボディ、特装系ボディなど様々な種類があります。
用途別にコンテナを複数台用意することで、少ないトラック台数で効率的かつマルチな作業ができます。
工事現場、輸送、産業廃棄物の運搬、保管など様々な場面で活躍できる車です。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る