散水車の中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

多彩な用途と形式の散水車(散水車)の買取について

散水車所有の方必見!!只今、散水車の需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

散水車とは

散水車

散水車は水をまく装置(散水装置)を備えたトラックのことです。
主に道路に水をまくために用いられ、撒水車と呼ばれることもあります。
見た目にはまさにタンクローリーそのもので、大きなタンクに散水用のノズルが付いています。
散水方法は機械式コントロール方式と電気式コントロール方式があります。
散水ポンプの駆動能力は基本的に走行用のエンジンから取り出しています。
しかし、高圧な大きいポンプで散水する車両には作業用の単独エンジンを搭載しています。
走行しながら同時に散水し、路面を綺麗に清掃します。
散水は路面を綺麗にするためのもので、天候に関係なく散水が行われます。

散水車の特徴

散水車はクリーンな環境と生活を守るために欠かすことのできない車です。
道路を散水しながら走行するのが散水車です。
道路の清掃をするために水をまくのが主な仕事ですが高速道路脇にある街路樹などの保守やトンネル壁面の清掃、砂塵の抑制、凍結防止剤の散布、舗装工事のアスファルト冷却など散水の用途は様々です。
中でも冬場の凍結防止剤を路面にまく仕事はとても大事です。
日夜あらゆる道路の凍結を予防している重要な車と言えるでしょう。
尚、現在では砂塵防止のために散水する機会はほとんどなくなりつつあります。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る