トレーラーの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

牽引の種類も豊富なトレーラー(トレーラー)の買取について

トレーラー所有の方必見!!只今、トレーラーの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

トレーラーとは

トレーラー

トレーラーとは、けん引用自動車にけん引される車両です。
トレーラー自体にはエンジンが付いていないため、単体で走行することはできません。
また、トレーラーをけん引する車をトラクターと呼びます。
トレーラーはトラクターにけん引されて初めて走行するこができます。
この状態をトレーラートラックと言います。
セミトレーラー、フルトレーラー、ポートトレーラー、キャンピングカーなどがあり、総重量750kgまでなら普通免許でけん引することができます。
様々なシーンで活躍しており、特に長距離輸送には欠かすことのでいない車です。

トレーラーの特徴

トレーラーはエンジンがないため自走することはできません。
必ずトラクターにけん引してもらう必要があります。
もっとも一般的なトレーラーはセミトレーラーと呼ばれるものです。
荷重をその車体自体とトラクター側で分担して支える構造です。
フルトレーラーはトレーラーの荷重をフルで支えます。
トレーラーの形自体は様々で、バン型やウイング型のもの平ボディ型やタンクローリータイプ、ダンプトレーラー、キャリアカーなどがあります。
全てのトレーラーは自走できませんが、ナンバープレートが必要です。
ただし自動車取得税は発生しないものが多いです。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

えッ!?あのトレーラーがこんなに高く売れるなんて?
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る