トラクターの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

荷台をひっぱるトラクター(トラクター)の買取について

トラクター所有の方必見!!只今、トラクターの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

トラクターとは

トラクター

トラクターとは自走する能力を持たない器具や貨車などをけん引するための車です。
トラクターと単体で呼ぶと日本では農業用トラクターの意味で使われることが多いのですがセミトレーラーをけん引するセミトラクター、フルトレーラーをけん引するフルトラクター、空港で飛行機をけん引するトーイングトラクターもトラクターに含まれます。
また、定義の上ではキャンピングトレーラーやボートをけん引する車もトラクターに該当します。
さらに、工事現場で使われるブルドーザー、ホイールローダー、バックホウローダーもトラクターです。
ミサイル、対戦車砲などをけん引するガントラクターなど用途に合わせて様々な種類があります。

トラクターの特徴

トラクターの特徴と言えば、大きなタイヤです。
中にはまるで戦車のように大きなタイヤを持つトラクターもあります。
一般的にトラクターと言えば農業用トラクターを思い浮かべる方が多いようです。
農業用トラクターは主に土地を耕したり、作物の集荷などに使用されます。
北海道や東北地方の大規模農家では大型トラクターが使用されますがその他地域では一戸あたりの耕作面積が狭いため、小型の農業用トラクターが一般的です。
トラクターを運転するためには小型特種自動車または大型特種自動車の免許が必要です。
ちなみに、農業用トラックだけを運転できる農業者限定大型特殊及びけん引免許というものがあり農業大学でのみ取得ができます。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

えッ!?あのトラクターがこんなに高く売れるなんて?
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る