ボトルカーの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

清涼飲料水を運ぶボトルカー(ボトルカー)の買取について

ボトルカー所有の方必見!!只今、ボトルカーの需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

ボトルカーとは

ボトルカー

ボトルカーは清涼飲料水を運搬する車です。
ベンディングカー、ボトル車と呼ばれることもあります。
元々は瓶入りのジュースを運ぶために作られた車ですが、近年、自動販売機の普及とともに缶ジュースやペットボトルを運ぶために使用されています。
各種メーカーによってロゴなどがトラックのパネル部分にペイントされておりパッと見てボトルカーだと認識することができます。
自動販売機の補充などを行うために停止していることがあるお馴染みの車です。
尚、ボトルカーはジュースを運搬するためだけではなく寒冷地では運搬中にジュースが凍らないように荷台が加工されているものもあります。

ボトルカーの特徴

缶やビンに入っている清涼飲料水を運搬するために、荷台がバン仕様の荷型になっています。
荷箱は耐久性や錆びにくいという衛生面等から、アルミ等の素材からできております。
側面は左右スライド扉になっているものが多く、荷箱の奥部に積まれたものをチェックしたりするのに手間がかかりがちです。
そのため、左右の扉が上下式のシャッターになったものもあります。
また、後部に扉があるものは観音開きになっています。
荷箱上部は自動販売機で回収した空き缶等を積むために、箱型のデッキになっている車両が多くなっています。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

えッ!?あのボトルカーがこんなに高く売れるなんて?
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る