重機運搬車の中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

重機運搬車の買取について

重機運搬車所有の方必見!!只今、重機運搬車の需要拡大につき、買取額を大幅UPします!!完全買取強化中!!
かんたん!インターネット査定 高額査定に申込む!
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK

重機運搬車とは

重機運搬車

重機運搬車はセーフティーローダーと呼ばれる車両運搬車の一種です。
重機といわれる工事現場や建設現場などで使用される重機や機械を、現場まで運搬するための車両のことです。
キャリアカーと呼ばれることもあり、重機などは自ら公道を走ることが出来ないものが多いため専用車両を使って運搬することになります。
公道を走ることが出来ない重機とは、ブルドーザーや特殊なクレーン、大型ショベルなどです。
重機運搬車は出来る限り積み下ろしを簡単にするための仕組みが取られており、荷台部分にそれらの工夫が施されております。

重機運搬車の特徴

重機運搬車は重機などを運搬することが一番の目的とされていますので、効率よく安全に対象車両を運搬する必要があります。
そのための仕組みとして、まず荷台部分は通常のトラックなどに比べると無駄なものは一切なく広く設計されていることが分かります。
積み下ろしを簡易にするために荷台全体を後方にスライドさせる装置を装備し、出来る限り少ない傾斜を作り出すことで車両の積み込みを行います。
また、自走が困難な車両などについてはクレーンなどを装備する重機運搬車を使用して吊り上げるなどして積載します。
さらに、レッカーを兼ね揃えたアンダーリフト付きの車種も出まわっているほか、荷台後方のみが少しだけ傾斜する仕組みになっているヒップリフターと呼ばれる車両も増加傾向にあるようです。
車両運搬車は重機以外にも乗用車などを運ぶ専用車がありますが、大型の重機をそのままの状態で運搬すると言う点において他の車両運搬車とは大きく異なる特徴であると言えるでしょう。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

えッ!?あの重機運搬車がこんなに高く売れるなんて?
メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る