連続土工システムの中古トラックの形状一覧

中古トラック・重機の無料高価査定はこちら:フリーダイヤル 0120-987-578:9:00~19:00(日曜除く)

連続土工システムの買取について

連続土工システムとは

連続土工システム

土工とは、土を掘り、運び、盛固めるなど土木工事の基礎作業を言います。
これをさまざまな重機や車両を組み合わせることによって連続化させ、効率化よくスピーディー、ローコストに作業をすすめるシステムのことを指して連続土工システムといいます。
鉱山やトンネル工事などでも仕様される連続掘削機械などが代表格です。
これらを使うことで最短距離、最小回数、最少量のエネルギーで土を運び出すことができます。
いずれも取り扱いには各種免許が必要なものからオペレーターによる案内が必要なものなどがあります。

連続土工システムの特徴

連続土工システムで使用されるのは以下の重機や車両です。
ブルドーザー、ホイールローダー(ロード&キャリー)、スクレーバ、アーティキュレートダンプトラック、リジッドダンプトラック、パワーショベル、ラフテッククレーン、タワークレーン、モーターグレーター、パイルドライバー、バケットホイルエキスカベータ、サーフェスマイナ、ベルトコンベア、盛立システム、ロードヘッダー、アップボーラー、油圧ブレーカ、カッター&クラッシャー、ジョークラッシャ、スクリーン、インパクトクラッシャ、フィーダなどなどが、さまざまな用途の重機、車両を現場に合わせて組み合わせられます。

トラック堂ではこのような車輛も買取可能、大歓迎です!!

【トラック堂】では、他社では値段が付かずに断られてしまった車輛も、可能な限り高値で買取りさせて頂いております。

また、【トラック堂】では、お客様がお持ちの車輛が「今どのぐらいの金額で売れるのか?」など、買取額の調査も行っております。その際、オペレーターが丁寧にご案内致しますので、ぜひご利用下さいませ。
どんな些細な事でも構いませんので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー 年式
車種名 走行距離
形状 型式 例:PA-FK61FK
他にこんな形状も買取可能です

←形状トップへ戻る